FC2ブログ

十月兔

強制女装を中心とした小説・イラストのブログです。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『女児転生』 第二章(12)

  (12)

 その一言とともに目の前に渡された服を見て、俺は絶句した。
 ピンクのスモック。丸襟がついていて、胸元でピンク無地とギンガムが切り替えになっている。スカートもピンクのギンガムチェックで、こんなものを着て出かけることを考えただけで、恥ずかしくなる。
 俺は両手にその服を抱えたまま硬直する。いくら、いまの姿が恥ずかしい下着姿だとしても、これを着るのには抵抗があった。
「う……や、やだ…………」
「あらあら、服を着るのが嫌だなんて、まるでちっちゃい子供みたい。幼稚園くらいまでの子供って、服を着るのを嫌がるんだもの」
 寧々さんの絡みつくような声が、笑った。
「でもだめよ、山野くんは、可愛い可愛い女の子なんだから。下着で街中を歩き回ったら、すぐに変なおじちゃんに目をつけられちゃうわよ。ささ、おとなしく、おべべをきましょうねー」
 そして俺は、その服をむりやり着せつけられた。スモックにスカートだなんて、本当に幼稚園児の女の子みたいだ。しかもリアル小学生女児から見られ、「可愛い」だの「似合ってる」だの言われるのだから、俺はいますぐこの場を逃げ出したくなる衝動に駆られた。
 しかしまさか下着姿で制服店を飛び出すわけにも行かず、俺はぐっとこらえて、スモックの背中側に並んだボタンが留められるのに任せる。スカートを穿き、レースつきの靴下を穿き(サンダル履きで裸足だったのだ)、円いつばのついたカンカン帽をかぶり、さらにピンクのスニーカーを履いて、肩に赤い通学鞄を斜がけにされると──
「ほら、できた」
「わぁ、お兄ちゃん、かわいい!」
 秋穂ちゃんが嬉しそうに叫ぶ。
「うぬぅ。リアル小学生のあたしよりも可愛いじゃんか。ねーお兄さん、あなた本当に男子高校生? チンコついてるの?」
「冬花、リアル小学生と言いながらおばさんぽすぎ。でも確かに似合ってるよね。何だか、あたしたちの方が小さくなったような気分がしてきたわ」
 俺はじっと唇を噛んで、盛り上がる女の子たちから目を逸らした。しかし、たまたま逸らした目線の先には、よりにもよって鏡があり──俺は自分の姿を直視してしまう。
 鏡の中に立つ、幼稚園児の姿を。
 スモックにスカート、そして幼稚園児御用達のバッグや帽子。どう見ても幼稚園児だ。顔は確かに俺のもので、少年とも少女ともつかない中途半端な、アンバランスさを感じさせる。そしてその表情。俺自身はまったく意識していなかったが、鏡に映る自分の顔は、両目を潤ませ、いまにも泣きそうな表情だった。それは服装とも相俟って、俺のいまの姿をいっそう幼女めいて見せている。
「お着替えは、そのバッグの中に入れておいたからね。試着期間は一週間だから、来週までには、お店に返しに来ること。そうだ、どうせだから、秋穂ちゃんとおそろいの制服を作る?」
「うん、作る!」
 叫んだのはもちろん俺ではなくて、秋穂ちゃんだった。それを有里奈ちゃんが押しとどめ、
「ちょっと、買うのはお金もかかるし、どうせならあたしか冬花のお下がりをあげれば、それでいいじゃない」
 眼鏡の奥で、有里奈ちゃんの両目がキラリと光る。さっきまで興味なさそうにしてたのにおかしいな──と思ったけれど、
「へー、有里奈もノリノリじゃない。なんだかんだ言って、このお兄ちゃんを女の子扱いするのが、楽しいんでしょ」
「違うってば。その……目の前で無駄遣いしている人を見ると、ついつい口を出しちゃうだけ」
 単に倹約家根性に火がついただけのようだ。小学生にして、なかなか頼もしい女の子だった。
 しかし寧々さんは、
「うーん、残念ねぇ。ネームを入れたり、サイズぴったりのを着せたりすると、もっと楽しいかと思ったんだけど」
「お下がりで充分よ。私の制服ならお兄ちゃんだって着られるだろうし、それに──変態のお兄ちゃんには、あたしたちみたいな小学生のお下がりのほうが、嬉しいんじゃないかな?」
 言うなり、有里奈ちゃんはぞっとするようなさげすみの目で、俺を見た。
 とつぜんの友人の豹変に、秋穂ちゃんと冬花ちゃんも戸惑っている。
「ちょっと、どしたの有里奈。急に怖い顔をして」
「有里奈ー、なんでお兄ちゃんがヘンタイなの?」
「変態よ。高校生にもなった男が、こんな服を着せられてろくに抵抗もせずにいるなんて、楽しんでるとしか思えないもん。年下の女の子にいじめられて、女の子の服を着せられるのが大好きな変態なのよ」
 楽しんでなんかいるものか。俺は反射的に言い返そうと口を開きかけたが、
「だってこの人──」
 有里奈ちゃんはそう言って、俺に一歩近づき、

「ここ、こんなにしてるじゃない」

 ぱっと伸ばされた彼女の手が、俺のスカートをまくり上げた!

  * * *

 追記。

 性転換モノとS妹モノのご紹介。
  
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

お久しぶりです。
いよいよ園児服を着せられてしまいましたね。年下のお姉さんたちに囲まれて、さぞ恥ずかしいことでしょう。ここにきて、男の子だと思い出させられそうで、次も楽しみです。

暑いのでお体にはお気を付けてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kannaduki57.blog42.fc2.com/tb.php/320-30bb7746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。