FC2ブログ

十月兔

強制女装を中心とした小説・イラストのブログです。

2014-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pixivで新企画

 こんばんは、神無月です。
 急に暑さが厳しくなってまいりましたが、、皆様いかがお過ごしでしょうか。こちらはちょっとばて気味で、家族の入院なども重なってやや忙しい日々となっています。

 さて、今回は新企画のお知らせ。
 Pixivでの活動を再開した記念に、新企画「Dress Boy」を始めました。いろいろな男の娘をソーシャルゲームのカード風にしようという企画で、すでにキャラクターの設定だけは10人以上出来上がっています。というか、ふっと思いついていろいろな男の娘の設定を考えているうちに、じゃあこれでソシャゲー風にできないかと考えたのがきっかけ。設定を考えるのは楽しいのですが、全員イラストにするのはなかなかしんどそうです。
 そんな「Dress Boy」の記念すべき一人目がこちら。クリックすると、Pixivに飛びます。

001 原口優維(N)

No.1 原口優維(Yuui Haraguchi)
 「男子高校の女装ビッチ」

   年齢:Teen 変態度:★★★★
 私立男子高校2年生。中学の頃に女子制服を着てからというもの女装に目覚め、髪を伸ばし、化粧をして、女子制服を着て生活していた。そのせいでクラスメイトに強姦されてしまうが、男子とのアナルセックスにも目覚めてしまい、「たくさんの男を相手にできるから」という理由で共学ではなく、男子高校に通っている。「標準服も可」という校則を逆手にとり、女子用の制服を着て通学しては、学年を問わず様々な男子を誘惑して、毎日のようにセックスに興じている。最近では学校の男子に物足りなくなり、大学生や社会人を相手に援助交際を始める始末。

 最初からけっこう上級者。ちなみに変態度は、読んで字のごとく男の娘の変態性を示すもので、目安としては次のようになっています。
★1:一般の少年。無理矢理女装させられてる系
★2:やや女装癖の傾向あり。積極的には女装しない。
★3:女装癖あり。自分から積極的に女装する。
★4:女装癖に加えて、さらにアブノーマルな性癖がある。
 優維君の場合は女装癖に加えて男子とのHに夢中なので、栄えある★4が与えられました。

 来週からは、これを更新できていけたらいいなと思っていますが、予定は未定。まずは今考えている子を一通り書いた後で、すでに描いた子の別カードなども用意して、ソシャゲーっぽい雰囲気にできたらいいなと思っています。

 ではでは。お体に気を付けて、良い週末を。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

予定変更

 こんにちは。最近、苦痛系の妄想でも抜けるようになってきた神無月です。

 さて、以前から言っていた「バビロン」二作の再販についてですが、予定を変更し、一作ずつ、通常価格の販売にすることとします。
 理由としては、加筆修正の量がかなり膨大に上り、二作まとめてだと分量的に多くなりすぎるため。まだ第一作目の「バビロンの掟」文章部分があとちょっとというところなのですが、それだけでも、かなりの量になっているのです。前回も描きましたが、いまから読み直すとかなり甘い部分があったため、ストーリーを大幅に変更し、文章量そのものも多くなっています。
 追加分一覧はこんな感じ。
(1) 変化・・・器具を用いて膣内にバイブ付発信器挿入
(2) 収監・・・お漏らしプレイの追加
(3) 朝礼・・・ここはあまり変更なし
(4) 遊戯・・・カメラマンからのこすりつけプレイ
(5) 同室・・・茉莉花との疑似百合プレイ
(6) 出所・・・複数男性への公開フェラ、ぶっかけ
(7) 教会・・・元部下からのレイプ
(8) 真相・・・大勢の男たちへのフェラチオ
(9) 煉獄&(10) 巡礼・・・完全追加ストーリー

 一章ごとの文章量も増加していますし、二章分まるまる文章を追加しています(「同室」「真相」もほぼ新規なので、加筆分で言ったらもっと大量だと思います)ので、読みごたえはかなりあるかと思います。
 最後の「煉獄」「巡礼」の内容については伏せますが、かなりハードなプレイになっている、とだけ。あと、この記事の最初の行がヒントです。

 おまけ扱いとなっていますが、「バビロンの掟」オリジナル(一部修正)も同梱する予定です。修正版がオリジナルと比べてどのくらい変わっているか、見比べていただけると嬉しいです。

 余談。
 かなり昔に書いたような気もしますが、もともと「バビロン」は三作構成を考えていて、「修道院」「浄罪場」「巡礼者」を考えていました。

 「修道院」・・・児童ポルノ所持者が入れられる施設
 「浄罪場」・・・児童に対する性的犯罪者が入れられる施設
 「巡礼者」・・・少女の肉体に変えられた人が、元の身体に戻るために要求される行為

 今回「バビロン」修正版では、おとーさんの頑張りに免じて、その「巡礼者」まで描くことにしました。修正版の章立てでは、(7)以後が対応しています。はたして主人公は元の身体に戻れるんでしょうか?(実はまだ書いていないのですが)

 「バビロン2」についても続けて出す予定ですが、こちらも大幅な修正を加える予定。むかし描いた作品は、やっぱりいろいろ甘いですね。むかしはそうしたソフト路線で行こうと思っていたのですが、やっぱり今から見直すと甘いなぁと。

 ではでは。来月中には発売を目指したいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

DMM様から新作発売!

 おはようございます、神無月です。
 新作「トランス・ロマンス」がDMM様からも発売されました。これですべての販売サイトから発売されたことになります。

 もう一つお知らせ。先日予告していましたが、これまでブログに掲載した作品を一つ、Pixivに掲載しました。まとめてあるのでかなり読みやすくなっていると思います。また、それに合わせたイラストも一点、Pixivにあげています。
 Pixivへは、トップ記事になっている「更新履歴」の、Pixiv「神無月」作品からどうぞ。個別リンクも、順次貼っていく予定です。

 連載そのものはこちらのブログで続けていきますので、よろしくお願いします。

 ではでは。

DLSite様から「トランス・ロマンス」販売開始!

 こんばんは、神無月です。
 タイトル通り、DLSite様から新作「トランス・ロマンス ~親友の彼女になりました~」が発売されました。
 私の作品としては珍しくも、女体化+ラブラブ展開となっていますので、お好きな方は是非どうぞ。

 そんなわけで、各販売サイトのサンプルとして挙がっている「四章」のイラストを貼ります。クリックで拡大しますが、実物はさらに高解像度となっています。

sample4.jpg

 彼氏の筋肉をちょっとムキムキにしすぎたのが反省点。調子に乗ってもりもりにしてると、背中に鬼の貌が浮かびそうな格闘漫画になってしまいます。

 さて、今回の作品のイラスト形式は、ちょっと変わっていまして、扉絵のイラストに対して三つのパターンがついています。
1.オリジナルのイラスト
2.1に、「その章における主人公の立ち絵」と「章題」を入れた扉絵
3.1に、「本文の抜粋」を入れた文字入りイラスト
 4章×3パターンで合計12枚のイラストとなっています。
 ちなみに上にあがっているサンプル画像は「1」で、作品のタイトル画像の立ち絵が、「2」の「その章における主人公の立ち絵」となっています。

 とにかく今回のイラストは、ひたすらおっぱいをかいていたような気がします。
 第一章は「素股」、第二章は「パイズリフェラ」、第三章は「正常位」、第四章がこの「騎乗位」。あんまり大きいおっぱいは書きづらいのですが、セックスシーンなどは、逆に服が少ない分、楽に感じるところもありました。服はいちいち柄をつけたり皺をかいたり、時間がかかってしまうので。

 今回の作品を書いたことで、女体化+男性との絡みというのも、自分の中で楽めるようになってしまいました。今作がかなりラブラブ展開だったので、次にやるとすれば、男性のほうはサディストな感じになるかもしれません。颯人くんに鬼畜責めをさせるのはちょっと無理でした・・・


 DMM様からの発売は、明日・土曜日になりそうです。改めて、よろしくお願いいたします。ではでは。

DLSite様から予告開始

 こんばんは、神無月です。

 タイトル通り、DLSite様から新作「トランス・ロマンス ~親友の彼女になりました」が予告開始されました。

  kanojo_title

 DMM様同様、今週末の発売となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 それと、いくつか知らせ。
 一つ目は、次に再販を開始する予定だった「バビロン」について、当初は二作同梱の発売にしようと考えていましたが、今から内容を読み返すと、構成的にかなり甘い部分が目立っていました。カメラマンに襲われるシーンでも、家電量販店で乱暴されそうになるシーンでも助けが来てるという、割と甘々の展開だったので、大規模な加筆修正を行っています。
 そんなわけで、加筆修正+イラスト追加版と、原版とを同梱し、Ⅰ・Ⅱで個別に販売することになるかもしれません。あるいは二作まとめて、少し高めの値段設定で販売することになるかもしれません。どうなるか、今しばらくお待ちください。

 二つ目は、今までのブログに連載してきたものについて、今後はHPにまとめるのではなく、ピクシブのほうに移そうかなと思っています。今までHPにあげたもの以外の、主に短編についてピクシブでまとめて掲載します。未完結のものについては、完結分を書き加えてから掲載する予定となっています。

 三つ目に、上のお知らせとも絡むのですが、現在連載中の作品について大幅に内容を軌道修正して、「妹ごっこ」というタイトルに変更します。当初は「女装→妹のふり→彼女」という流れを考えていたのですが、短編と呼べる分量ではなくなりそうなのと、新作と要素的にかぶることになりそうなので、途中で終わりにします。

 アルさん、コメントありがとうございます。同じばれるにしても、いろいろなばらしかたがあるので楽しいですね。

 ではでは。

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。