FC2ブログ

十月兔

強制女装を中心とした小説・イラストのブログです。

2014-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編「親友彼女」 その2

 どうも、神無月です。

 さいきんは新作の案をちょぼちょぼとまとめています。方向性はいくつか考えているのですが、まだ全然固まっていないので予定は未定。

 では特に書くこともないので、本編どうぞ。
 

続きを読む »

スポンサーサイト
[PR]
[PR]

短編「親友彼女」 その1

 どうも、神無月です。
 新年のあいさつからしばらく開いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 こちらは先日、とつぜんにノートPCが壊れてしまったため、新しいPCを買ったり設定しなおしたりと、ずっかりバタバタしています。一応これまでに書いたもののデータなどはHDに退避させてあるため大事はないのですが、突然の出費と再設定に追われて青息吐息。
 そんなこんなで今週の更新もできないかなーと思ったのですが、息抜きにちょっと書いてみたら思ったよりも筆が進んだため、SSというかたちで掲載します。一応の着地点は見据えているのですがどれほど続くか、また続くほどの気力が残っているかもわからないので、とりあえずSSで。

 ではどうぞ。とりあえず明日分くらいまではできてます。

続きを読む »

『少年かぐや』 第十九回(後編)

 こんばんは、神無月です。

 今日は特に話題もないので、『少年かぐや』の後編をお届けします。(続きを読む)からどうぞ。
 

続きを読む »

『少年かぐや』 第十九回(前編)

 こんばんは、神無月です。
 新作をちまちまと書きつつ、さて『少年かぐや』についてはどうしたものかと悩んでいます。

 こちらの連載小説だと年齢規定を考えず、自由にできるのですが、逆にそのせいで方向性が固定されているような気がしないでもないのです。
 それにくわえて連載というのも、(詳しい理由は書きませんが)精神的に辛くなっています。
 続けようという気力があるうちは続けると思いますが、もしかしたら急にモチベーションを失って、連載中止になるかも知れません。


 とりあえず今週分をどうぞ。

続きを読む »

明けましておめでとうございます

 遅ればせながら明けましておめでとうございます、神無月です。
 旧年中は皆様に、まことにお世話になりました。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 新年早々、DMM様からも「強制女装旅行」が販売を開始いたしました。というわけで、再販に当たって色々と変えた部分など、キャラクターごとにお話ししてみたいと思います。

大内望実
 主人公。前作とほとんど変わっていませんが、ちょっとだけ、女装オナニーに対して積極的になっています。綾花に虐められているうちにMに芽生えてしまい、綾花が好きなこともあって、どろどろと女装にはまりこんでいく感じですね。

里見綾花
 ヒロイン。たぶん一番、前作から変わった子。改訂前は全部知っていましたが、今回は母親といずみのいきさつなど全く知らず、《青葉荘》の秘密も知らないまま、主人公に女装を迫ります。細かいところだと、「変な柄のTシャツが好き」という設定もなくなっています。

里見結香
 綾花の母親。デザイン的には「綾花の背を高くして成長させた」姿です。

村西いずみ
 メイドさん。以前にあった「??の??」という設定はなくなっています。デザインコンセプトは「作り物の美女」。他キャラクターの髪や目の色は明度を下げていますが、いずみだけはアニメっぽいカラーリングになっています。一番の巨乳。

和田いりあ
 修学旅行生。前作ではけっこう主要メンバーだったにもかかわらず顔イラストもありませんでしたが、今作も結局、最初の登場キャライラスト以外では描かれていません。大事な場面にいるはずなのに、直近に別のいい場面があるせいで描かれることなく終わってしまう不憫な子。細かいところで、制服のデザインが丸襟からセーラー襟に変わってます。

佐伯街子
 主人公の同級生。男らしい部分を前面に出しました。主人公と髪の色が被るので、日焼けで差別化。


 ストーリー的には大筋は変わっていませんが、綾花が母親たちの秘密を知らない設定にしたので、その辺りが若干違っています。
 女装旅行についてはこんな感じです。


 「少年かぐや」の連載も再開するつもりですが、展開について悩んでいる部分があるので、しばらく不定期になりそうです。ご了承下さい。

 それでは、長くなりましたがこの辺で。今年が皆様にとって、良い一年でありますように。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。